人間50年…おやじを楽しむ

先日、満50歳を迎えました。鏡を見ると「まーおっさんそのもの」ですね(´;ω;`)。うまく生きれて30年ちょっとくらいかな…これから「興味をもった事」「面白いと思う事」をもっと知ったり、やったりしていこうかな。

私は片付けられないタイプです。ADHD症候群?女性に多いみたいですが…

突然、友達が「近くに来たので家に寄っていい?」って時に(家族の都合は別として)
「どーぞどーぞ!」
って言えるくらい家の中が片付いていますか?
家の中が片付いていることは「心の安定」しているかいないかを表すバロメーターみたいなものです。

いらないものを溜め込んだり、足の踏み場もないほどに散らかっていたりと…
「心の安定」できていない可能性が高いと思われます。

 

f:id:figo:20170530224713p:plain

 

スポンサードリンク

 

目次

 

 

究極は「ゴミ屋敷」

孤独死してしまう人やひきこもりの人達は部屋中が物で埋め尽くされています。ゴミの処分が出来ないのです。


究極が「ゴミ屋敷」です。

これは相当に重傷ですね。


そこまではいかないにしても、

身の回りに壊れた電化製品など処分せずに放置していないか?
着る機会もない服が山のように押入れやクローゼットにしまいこんでいないか?

なんか、チクリとする人はいませんか?

f:id:figo:20170530230245p:plain

孤独死と言えば「川越美和が謎の孤独死・・・」とのニュースが…

「レコード大賞に輝いた90年代の人気アイドル・川越美和が謎の孤独死を遂げていた」とニュースが取り上げられていました。


川越さんといえば、'88年に歌手デビューすると、翌年には『時間ですよ 平成元年』(TBS系)にレギュラー出演。
この年は『夢だけみている』で第31回レコード大賞新人賞も獲得しています。


レコ大新人賞を獲得後も『スクールウォーズ2』『HOTEL2』(ともにTBS系)などの話題作に続々出演。


映画やCM、雑誌のグラビアなどにも数多く登場して、
順風満帆な芸能生活を送っていたかに思えたのですが……。

かなり生活は困窮していたようですね…。

仕事や住居を転々とされていたようです。

 

困窮の原因は...
芸能関係の悪い人間に引っかかって、何かの保証人になってしまったみたいですね。


鹿児島の実家からも勘当されていて帰ることも出来なかったみたいです。

 

テレホンアポイントの仕事を辞めたときの出来事として、
半年ほどで辞めてしまうことになるのですが、その会社が提供していたマンションを出る際に、

犬が爪で引っかいたのか、部屋の床や壁がめちゃくちゃになっていたようです。

 

その頃から精神状態もひどくなっているようでした

 

そして、亡くなられた時は…
'08年4月に引っ越して1週間くらいで、大家さんが異変に気づいたそうです。


警察と一緒に入ったら川越さんはひとりで死んでいたそうです。
死因は心不全の可能性があるとのこと。
亡くなってから発見されるまで3、4日たっていたみたいです。

 

片付けられない人は「快適に暮らす」という気持ちが失われてしまっている

f:id:figo:20170530230606p:plain

片付けられている家(部屋)と片付けられていない家(部屋)と比べたら、やっぱり、片付いている家がいいですよね?

 

もし、そのように思えなかったり…


つまり、

「快適に暮らしていこう!」

「気持ちよく暮らしていこう!」

という気持ちが失われているということです。

 

どうでもいいや!

という感じで人生を投げてしまっていることになります。

 

片付いてなくてもよいは「普通ではない」のです。

 

女性に多い傾向がある「ADHD症候群」

「ADHD(注意欠陥多動性障害)」とは?
ADHDは日本名が「注意欠陥・多動症」で、発達障害の一つとされています。
多動の症状のないものを、区別してADDと呼ぶこともあります。
不注意、多動性、衝動性、が主な症状です。

つまり、

  • 不注意…うっかりミスが多い
  • 多動性…長時間イスに座っていられない、身体のどこかを動かしている。(貧乏ゆすり等)
  • 衝動性…その場の思いつきで、大事なことを決めてしまったり、無計画に行動したりする。

のようなことです。

 

ADHDの人の特徴の一つとして、

  • ものごとに優先順位をつけるのが苦手
  • 整理整頓が苦手
  • 忘れ物・失くしものしやすい
  • 締切りや時間に遅れやすい

これらの症状は皆、お片付けを困難にする大きなマイナス要因です。


ADHDの特質を持つ人に、片付けが苦手な人が多いのも無理のないことと言えるでしょう。(ADHDの特質を持つ人すべてが片付け下手なわけではなく、中には整理整頓がたいへん上手な人もいらっしゃいます。)

f:id:figo:20170530230857p:plain

 

まとめ

私もあまり得意ではないのですが、「片付ける」ことによって「気分が変わる」のは確かです。
片付けて、家が綺麗になれば気分がよいものです。
「外に出てみよう!」
「あれやってみよう!」
などと
新しい力が沸いてくるのではないでしょうか?

f:id:figo:20170530230439p:plain

私は今日やってみました(^▽^)/

とりあえず自分の部屋なのですが…

  • 「読むことがないであろう本」
  • 「着ることもないだろう服」

なども処分しました。

 

ふとんも干したりなんかしました。

 

なんか「落ち着いた感」があります。

 

綺麗なことを気持ちよく感じる…


これが

「心の安定」

なのでしょう。

 

おしまい