人間50年…おやじを楽しむ

先日、満50歳を迎えました。鏡を見ると「まーおっさんそのもの」ですね(´;ω;`)。うまく生きれて30年ちょっとくらいかな…これから「興味をもった事」「面白いと思う事」をもっと知ったり、やったりしていこうかな。

セロー225wのチェーンやスポロケットを交換しました!近頃、メンテナンスをやっています。

こんばんは。

1年半ほど前にオフロードバイクを購入しました。

 

 昨年はあまり乗っていませんでしたが、今年の春先から頻繁に乗るようになりました。

 

f:id:figo:20170314123227j:plain

昨年買ったばかりのときの風景

チェーンが錆びすぎていた!

今年の夏頃から「ノッキング」の症状が現れだしていました。

 

ノッキングって言えば、私がすぐにいひらめくのは、

プラグとかキャブレターとかエンジン周りの給気系点火系をイメージしました。

 

 それから、よくよくネット等で調べていきますと、どうやらチェーンに問題があるように思えてきました。

 

と言いますのも

以前、フロントブレーキが効かなくなってマスタシリンダをまるっと交換したのですが、その時は臨時収入とかもあり、ついでにブレーキパットやチェーンスライダーなんかも取り付けや交換をしました。(結構かかりました)

その時も『チェーンも交換したほうが良いよ!』

と言われていました。

当時は「シールチェーン」を装着してました。(みたいです)

メンテナスといえば、「チェーンルブ」をシューだけでした。

外したときがわかりやっすかったのですが、

カクカク状態でした。

すっごいチェーン汚れ。スプロケットもとんがってる…↓↓↓

f:id:figo:20180819171330j:plain

もちろんチェーン、スプロケのお互い接している部分がすり減って、伸びた状態になってはいたのでしょうが、このカクカク状態の現況は…

メンテナンス不足

です。

チェーンルブも便利ですが、ホコリや土なんかもくっつけてしまって…クランクケースカバー内を覗き込んでみるとすごいことに…

f:id:figo:20180819171318j:plain

 

フロントスプロケットを外してみると…

f:id:figo:20180826151326j:plain

 なんじゃーこりゃ!

 

現在、チェーンのメンテナンスは「エンジンオイル」のみで行っています。

もちろんルブに比べたら、持続力は劣りますがすればするほどチェーン周りが綺麗になっていきます。

最初の数回チェーンクリーナー等で洗浄する必要はありましたが、(私の場合はノンシールチェーンなのでパーツクリーナーでOK)現在はオイルを刷毛で塗るだけです。

手間はかかりますが、タイヤの回転がなんか軽くなったように感じます。

 

という訳で今回はチェーン、スプロケットを交換してみました!

f:id:figo:20180826141030j:plain

今回は純正を使用しました!

f:id:figo:20181012230942j:plain

チェーンはノンシールを使用しました!(安かったので)

 

なんとか作業は無事終わりました!

f:id:figo:20180826154206j:plain

f:id:figo:20180826154203j:plain

 

その後、試運転してみたところ、

ほぼ、カクカクはなくなりました。